田辺会営調剤薬局

田辺市の調剤薬局 田辺会営調剤薬局 紀南病院前会営調剤薬局

〒646-0015 和歌山県田辺市たきない町21-22
TEL 0739-23-5552
▲Mobile Site

旅行雑感

旅行雑感

電車の中で流暢な英語を話す中国人の姉弟に出会った。催し物のパンフレットを
指さして、何か言っている。発音がすばらしい。男の子は5歳位、この子達と競争
することになる日本の子供たちはたいへんだなと感じた。

駒込駅で降りて和歌山市に縁のある六義園に行ってみた。紀ノ川や和歌の浦を
模した庭園造りになっていて、桜つつじ紅葉の時期にはライトアップされるらしい
が、その時期を外すとは私らしい。                 

タクシーでホテルまで。連休は忙しいですかと尋ねると、まーまー
という返事。このビル一つでも何百人もいてる。食事にしても大変だ。
平日は商談も多い、流しで稼げるのは東京だけですよ。
つまり、東京はビジネスの街で観光による利用はたいして大きくないと言うことか。

ホテルに着いた。近くに新しいビルが出来ている。ミッドタウン日比谷。60店舗の
ショップ&レストラン、オフィス、映画館、空中庭園などの複合施設。
オープンしたばかりでイベントがあって人が集まっていた。前が日比谷公園、
右前が皇居、高さ制限が解除されたので古い建物を壊して立て替えたらしい。
こういうケースはたくさんあって東京は今、建設ラッシュらしい。ホテルは
圧倒的に足りないという。

日生ビルの地下3階にレストランがある。以前、正月に泊まって食堂が開いていなくて
やっと見つけたレストランで名前を春秋ツギハギという。料理も少しかわっているが気に
なるのは名前である。店の内装がインドネシアのある部族の民家を解体して持ち帰り、
ツギハギして造っているのでツギハギは理解できる。でも春秋ツギハギとなると意味が
分からない。一目で分かるというのも必要だが、何度考えても分からないと言うのも
好きだ。降参して店の人に聞いたので私は分かったが教えない。

2018-05-10 11:24:36

日々のつぶやき