田辺会営調剤薬局

田辺市の調剤薬局 田辺会営調剤薬局 紀南病院前会営調剤薬局

〒646-0015 和歌山県田辺市たきない町21-22
TEL 0739-23-5552
▲Mobile Site

テスト

テスト

薬局研修会 H29.年1月

高尿酸血症は尿酸塩沈着症の要因、尿酸値7以上を定義とする。
高尿酸血症の治療には生活指導、尿酸降下療法の他に尿アルカリ化療法がある。生活指導
(食事療法;適正体重を保つ、プリン体の摂取制限、水分摂取、尿アルカリ化食品の摂取;飲酒
の制限、有酸素運動の推奨等)、尿アルカリ化療法は尿酸値=7↑で開始、尿酸降下療法は
合併症がない場合は9↑で開始する。
尿酸は尿PHが上がる程、溶解度が上昇する。高尿酸血症の患者は尿PHが低く、5.5前後が多い。
腎障害、尿路結石を防ぐには、尿量の確保(1日2000ml以上)、尿のアルカリ化(PH=6~7)
が有効である。尿酸排泄促進薬はプリン体の過剰摂取、酸性尿等の影響を受け、尿路結石の
形成促進を起こす事がある。
尿アルカリ化食品には、ヒジキ、わかめ、しいたけ、大豆、ホウレンソウ等がある。逆に卵、豚、
サバ、牛、ホタテ等は尿を酸性にする。
尿路結石、特にカルシウム含有結石の再発率は非常に高い。酸性尿の改善は再発予防に
有用である。

2018-06-07 11:03:34

薬局研修会(2)